ETCカードの申込み方法

ETCカードってどこのカードがいいの?

ETCカードの申込み方法

高速有料道路をETCカードで支払うため、申込みを検討している方に注意です。

ETCカードはクレジットサービス会社が発行し、後日請求で高速有料道路の料金を支払います。

その為ETCカードを単体で申込み申請は行なえず、必ずクレジットカードと一緒に申込みをする必要があります。

ETCカードには「ETC専用カード」と「一体型ETCカード」の2タイプがあります。

ETC専用カードは高速有料道路の料金の支払いのみ行なえるカードで、クレジットカードとは分離しているタイプです。

一体型ETCカードはクレジット機能とETCカード機能が一緒になっているので、1枚のカードで買い物から高速有料道路料金の支払いまで全て行うことが出来ます。

どちらもETCカードの申込みをする際に、審査を受けなければなりません。

審査基準は各クレジットサービス会社によって異なりますが、一般的に18歳以上の安定した収入がある方が対象となります。

未成年で安定した収入がある方は、保護者の同意書が必要になります。

安定した収入とはきちんと支払い能力があるかどうかが対象になり、アルバイトでも申し込みが出来るクレジット会社もあります。

申込み方法として各会社から申請書を取り寄せて郵送、もしくはインターネットからの申込みになります。

すぐにでも利用したい方は、郵送ではなくてインターネットでの申し込みがおススメです。

各クレジット会社でのサービスが異なるETCカードの発行を行なっております。

新規で申込みをする場合、ポイント制度やサービスなどをしっかりと熟知しましょう。

また現在ETC機能を付けていないクレジットカードをお持ちの方。

ETC専用カードを追加で申し込みが行なえ、こちらの場合はETCカードを作成時に審査は行なわれません。

すでにクレジットカードを申込みをする際に、審査を通過しているので信用されている事になります。

何枚も異なる会社のクレジットカードを持ちたくない方は、追加でETCカードの申し込みがおススメです。