ETCカードの基本割引

ETCカードってどこのカードがいいの?

ETCカードの基本割引

ETCを使用している方々にとってはありがたい話なのが、ETCカード基本割引だ。

なぜ、割引があるのかというと、ETCを普及させたいためだ。現在、ETCを使ったさまざまな割引サービスがある。

まず、高速道路で実施されているのが、決まった時間に限り、通常の料金より減額してくれるというサービスだ。

例えば、平日の午前9時〜午後9時までを通常より5%割り引くというものだ。

割り引くというのは、経営側にとって短期的にみればデメリットに思えるが、割り引いたことでETCを利用してくれる方々が増えるならばメリットとなる。

さらにお得なサービスがある。それは、いつも決まった高速道路などを利用してくれるドライバーに限り、通行料を値引きしてくれるというサービスである。

これは、いつも決まった高速道路を利用しているドライバーにとってはありがたい話である。

他にも各高速道路によってサービス名などが違うが、主なETCカード割引サービスはこの2点である。

割り引くことで、メリットを生むかどうか、経営者にとっては重要な問題だ。

収益をあげればそれでいい、そういう経営もあれば、顧客がいるからこそ成り立つ、だから人を大事にしなければいけない、そういう経営もある。

両者の中間を取りたいところだがなかなか難しいものである。ETCカードを利用する者が一番求めているのは、快適さである。

ETCカードを使って、得をした気分になりたいのである。人間は不思議なもので、何かいいことをした、何か得なことがあった場合、幸せな気分となり、優越感に浸ることができる。

その優越感に焦点を当てたのが、車に乗っているときに使うETCなのである。

ETCカードを使って、割り引いてもらい得をし、それが経営側にとってはETCを広めたいので得をしている。両者得をしているのである。

だから、そこに不満はない。ETCカードを使うというのは良い行動だ。